ウェビナー告知

「Cloudflareを活用したWebパフォーマンスチューニング」

ユーザは、デバイスや場所を問わず、安全かつ高速で確実にオンラインのコンテンツにアクセスできることを期待しています。
そのため、政府、企業、個人ブログも含めWebサイトを運営する方々のWebパフォーマンスの優先度は非常に高くなってきています。

Webサイトの読み込みが遅い、Webコンテンツの最適化が全てのデバイスに対応をしていないとなると、企業のブランドイメージや収益、従業員の生産性にも影響が出てしまう可能性があるため、Webパフォーマンスによってセールスチャンスが大きく制限されてしまいます。

今回のウェビナーでは、Spelldataが代理店として販売しているCDNである、Cloudflareを活用したWebパフォーマンスチューニングについて、弊社代表の竹洞 陽一郎が解説します。
Spelldataは、アジア・日本で初のCloudflare認定マネージド・サービス・プロバイダーです。

ウェビナー開催概要

日時
11月19日(木) 14:00-15:00(日本時間)
タイトル
Cloudflareを活用したWebパフォーマンスチューニング
講演者
  • Spelldata 代表取締役: 竹洞 陽一郎
  • Cloudflare Japan 営業本部長: 磯村 広紀氏
アジェンダ
  • Cloudflareの概要
  • Webパフォーマンスとは
  • 統計的品質管理によるパフォーマンス管理
  • ボトルネックの判定
  • Cloudflareの機能設定の勘所
  • パフォーマンスの検証の際の評価基準
  • Q&Aセッション
参加費用
無料

Spelldataについて

Spelldataは、パフォーマンスエンジニアリングに特化したITプロフェッショナルサービスを提供しています。
表示開始0.5秒、表示完了1秒以内でWebページが表示されるように、全体の98%の時間で達成することを契約で保証して、Webパフォーマンスチューニングサービスを提供しています。
Webパフォーマンス計測のCatchpointの日本代理店として、東京・大阪・福岡に計測センターを持ち、国内の光回線と携帯回線での表示速度計測を24時間365日提供もしています。

CDNサービスのCloudflare社のアジア/日本初の認定マネージド・サービスプロバイダーで、Cloudflareのサービスの販売とマネージド・サービスをご提供しています。
Cloudflareをご契約頂いたお客様のWebサイトを定常計測し、CDNの配信品質を管理しています。