株式会社Spelldata

〒100-0004
東京都千代田区大手町一丁目7番2号
東京サンケイビル27階
Tel: 03-3242-3150
Fax: 050-3488-8836
営業時間: 土日・祝日を除く 9:00〜17:30

上海のネットワーク

特徴

ChainaCacheとは

ChainaCacheロゴ

ChinaCacheは、1998年に創業した、中国の北京を拠点にしている中国最大のCDNサービスの会社です。
現在のCEOであるSong Wangが、設立しました。

ChinaCacheは、中国国内で最初のInternet Exchangeを構築した実績を持ちます。
現在では、中国国内の120以上の主要都市に、500台以上のサービスノードを展開しています。
また、中国国内のみならず、サービスノードを北米、ヨーロッパ、また日本国内にも展開している、グローバルCDNサービスとして発展しています。

現在では、Microsoft、Adobe、Symantecなどのテクノロジー企業をはじめとして、ユニクロ、Gap、P&G、Nikeなど多くのEC、中国官公庁や、各企業、30,000以上の顧客に利用されています。

中国政府の認可CDN

ChinaCache(北京通信技術有限責任公司)は、中国政府の通信事業の監督官庁である工業及び情報化部によって認可されたCDNです。
中国の全国範囲でCDNサービスを提供するライセンスを取得しています。
B1-20070275 2017年9月18日)

2017年に入って、欧米系のCDNは配信の認可が下りておらず、現在、認可が下りている28社のCDNは全て中国ベンダーだけとなっています。

ChinaCacheの特徴

静的コンテンツ・動的コンテンツに対応

ChinaCacheは、画像、CSS、JavaScriptといった静的コンテンツのキャッシュのみならず、Webサーバ側で動的に生成される動的コンテンツの高速配信にも対応しています。
顧客が高速化したい部分に応じて、サービスを柔軟に提供しています。

柔軟なキャッシュ設定

CDNとして、米国Akamaiと同じ年に設立された長い歴史と実績を誇るChinaCache。
柔軟なキャッシュ設定が可能です。
もちろん、RFCで定義されたキャッシュ定義にも準拠しています。

SSL対応
昨今のWebサイトでは、SSL対応は必須。
もちろん、ChinaCacheでは、現在、お使いのSSL証明書をインポートして配信にお使い頂けます。
料金も非常にリーズナブルな価格です。
既存のCDNと併用が可能

現在ご利用頂いているCDNと併用が可能です。
他社のCDNでは料金が高かったり、遅かったりする中国本土の配信のみを、ChinaCacheにする事が可能です。

方法としては、オープンソースのDNSであるBINDや、商用DNSサービスの、Geo Targeting (IPアドレスから、どの国からのアクセスかを判別して、適切にリダイレクトする方法)を利用します。
中国本土からのアクセスのみを、CNAMEでChinaCacheに向けることで、ChinaCacheに通信をハンドリングさせて配信し、その他の地域は現在お使いのCDNで配信できます。

ICP Beianの登録申請は簡単お任せ

中国国内でサービスする事を許可されたCDNや、データセンター、ホスティングプロバイダを使ってコンテンツを配信する場合は、ICP Beianという登録番号を取得することが、中国政府によって義務付けられてます。

この登録申請は、ドメイン単位で行う必要があります。
また、中国政府は、抜き打ちで、登録してあるドメインの中から標本を抜き出して検査を行い、申請内容と異なる場合には、登録が抹消されてしまいます。

しかし、ChinaCacheをお使い頂ければ、このICP Beianの申請も、管理も、非常にリーズナブルな価格で代行いたします。
毎週、数百もの.comなどのドメインについて、ChinaCacheでICP Beian申請を行っており、安心して管理を委託することが可能です。
また、中国政府が時折、ICP Beianのポリシーを変更しますが、その内容もいち早く、正しく、お客様にお伝えして、対応策をご提案します。

新規でICP Beianを申請・取得する場合は、5週間必要となります。
また、他のサービスや、自社でICP Beianを取得されている場合には、ChinaCacheで変更管理を引き継ぎます。

中国国内でのサーバ設置も簡単お任せ

B2Cのサービスを展開される場合、月のアクティブユーザ(MAU: Monthly Active User)が50万以上いる場合は、個人情報保護の観点から、中国国内にサーバを設定することが義務付けられています。
しかし、ChinaCacheであれば、大丈夫。
リーズナブルな料金で、北京最大のデータセンターに、VPSを起動させることができます。

ChainaCacheの正規代理店として

Spelldataは、このChainaCacheのサービスを、正規代理店として日本で販売しております。
CDNに精通しているSpelldataだからこそ、スムーズな移行や、利用開始をお約束いたします。
以下のようなサービスをオプションでご用意しております。

設定・移行サービス

新規にChinaCacheで中国向けに配信される場合、もしくは現在、他社のCDNを使って配信している場合、Spelldataで設定や移行をお手伝いいたします。
全世界は別のCDNを使い、中国国内向けだけChinaCacheを使うという設定も可能です。

運用監視サービス

Webパフォーマンス計測サービスを持つSpelldataだから出来る、第三者としての運用監視サービス。
中国本土で、実際にどのくらいの秒数で配信できているのか、ご希望の都市で24時間365日監視が可能です。

ホスティングサービス

中国政府のサイバーセキュリティ法の施行に伴い、B2Cサイトで、中国国民の個人情報をデータベース内に保持する大規模サイトは、中国国内にオリジンサーバを設置する必要があります。
ChinaCacheでは、北京に最大規模のデータセンターを保有しており、VPSが使えるホスティングサービスを提供しています。

パフォーマンス改善サービス

CDNを使っても、十分に高速化が達成できるとは限りません。
中国本土での表示速度が十分に速くない場合には、SpelldataのWebパフォーマンス改善コンサルティングをご提供できます。
遅延の真の要因を、ネットワーク、サーバ、OS、アプリケーション、ソースコードと分析して、表示速度を改善します。


[前のページに戻る]